admin のすべての投稿

仮想通貨のアービトラージ!簡単に説明します

仮想通貨の取引の選択肢の一つアービトラージについて、フリーマーケットで買ったセーターをメルカリで売った場合と比較しながら分かりやすく説明してみたいと思います。

・アービトラージの利益はどうやって出るか
アービトラージは金利や価格の差額で儲ける裁定取引の一つです。簡単に言うと安く買って高く売るというやり方です。フリーマーケットで100円で買ったセーターをメルカリで1000円で売った時に900円儲かりますよね。こういう流れで利益を得て行きます。

・アービトラージの取引の方法
アービトラージの場合、セーターが仮想通貨になります。セーターの場合はフリーマーケットとメルカリに登録しますが、アービトラージの場合は2つの仮想通貨取引所に口座を開設します。仮想通貨取引所としては金融庁認可を得ているビットフライヤー、ザイフ、ビットバンクなら安心して利用できます。

例えば、ビットフライヤーで800000で1BTCを買って、それをザイフで810000円で売れたなら10000万円の利益を得られるという流れです。セーターの場合と原理としては同じですね。安く買って高く売ってその差額が儲けになるということです。

・アービトラージのメリット
アービトラージなら始め「ビットコイン何?トレードはあ?」という人でも簡単に始めることができます。ネットなどで自分の口座のある取引所のチャート表の価格差をチェックするだけで24時間取引で利益を得られる可能性があります。時間さえあれば誰にでも出来るというメリットがあります。セーターを売るときと同じ様な知識で出来てしまうということです。

お金を動かすための手数料もかかり、利益率が0.1%~1%前後とセーターの例と比べると大分低くなります。でもセーターの場合は一度だけの取引ですが、アービトラージでは利益が得られると確信したら取引所間で何度でも取引できるので、まとまった資金さえあれば確実に一日数万円くらいは儲けを出すことが出来るのです。儲けが少ない代わりに大金を失うというリスクはないのでこれはメリットと言えますね。
・アービトラージはどんな人に向いているか
アービトラージにはビットコインとかトレードの知識が必須ではありませんが、ある程度のまとまった資金を持っているということは必須です。1BTCは80万円位なので最低それ位あったほうが儲けに繋がるでしょう。

また、価格差が生じたらすぐに売買しなければならないので常にチャートをチェックできる時間がある人が利益を出せると言えるでしょう。

まとめ
セーターを売り買いする例の取引とアービトラージが、安く買って高く売るというやり方でアービトラージと似ていると言えますが、取引に向いている人は真逆のようですね。原理が分かったところで、余分なまとまったお金がある人でしかも時間がある人はアービトラージにチャレンジしてみてはと思います。